2015年11月23日月曜日

パネルの上に・・・

今日、お客様の太陽光発電所の点検に伺ったところ、パネルの上にこんな物が・・・


何と!パネルの上に石ころが乗っかっているじゃありませんか!
人のいたずらか?鳥のいたずらか?
幸いにもパネルはガラスが割れることもなく無事でしたが、もしガラスが割れて気付かずに放置されていたら、漏電⇒ショート⇒パワコン故障となるでしょう。

太陽光発電はメンテナンスフリーではありません!
長期間に渡って安定した発電を続けていくには、日常点検は必要な事です。
設置されて1年、2年と経つと、関心も薄れてくるものでしょうが、発電量のチェック、パネルの目視点検は継続して行って欲しいものです。

2015年11月16日月曜日

小型風力発電

 弊社では創エネ分野として、『小型風力発電』も提案しております。

風車はアイルランド『C&F Green Energy』社のCF20
最大出力は、小型風力発電の中で最大級の19.5kW
大型風車と同様のコンセプトでつくられ、下部に設置された油圧シリンダーで簡単に倒すことができ、メンテナンス作業が容易に行うことが出来ます。

近々にホームページで詳しくご紹介しますが、今回は現地で行われた施工トレーニングの様子をどうぞ。


2015年11月13日金曜日

パネル掃除

今日は、2年前に設置したお客様のパネル掃除に伺いました。

ケルヒャーの業務用高圧洗浄機を使います。


先端にブラシを取付けて掃除の開始。
動画をUPします。

video

水を掛けながらブラシが回転して、ピカピカの新品パネルに変身です。

「太陽光発電はメンテナンスフリー」というものの、やはり発電の事を考えると、定期的にパネルの掃除、点検は必要です。

2015年11月10日火曜日

㈱原口 大感謝祭


先週末は、地元プロパンガス会社の展示会、『 ㈱原口 大感謝祭』に協賛会社として出展させいただきました。



弊社の展示は、瓦、太陽光発電、家庭用蓄電池、風力発電??



風力発電は参考程度のパネル展示でしたが、これが意外にも話しのネタになりました。
淡路島の西部は風の強い地域であることからでしょうか?風力発電に関心を持たれている人が、潜在的に多いという事が発見できました。

ただ今、洲本市五色町で「風況調査」をしております。
データーが取れ次第、大々的にPRを考えておりますので暫くお待ち下さい。

ご質問等は随時お受けしておりますで、お気軽にお問い合わせ下さい。